■YOUR LANGUAGE >>google translate

鳥取「石谷精華堂の打吹公園だんご」小さくて可愛くて美味しい三色団子

京都7:06発の鳥取行スーパーはくとに乗って、鳥取にやってきました。

とりあえず駅の構内にあったおみやげやさんに入りました。

鳥取名物は蟹や梨などいろいろあるのですが、こちらの和菓子も以前から気になっておりました。

打吹公園だんご。

鳥取の有名な和菓子のようで、一度食べてみたかったので、10本入り(930円)を購入しました。

創業明治13年。

地元の糯米粉に蜜を入れ、練って、蒸して、また練って、更に蒸すこと八時間。こうして出来あがった餅を、手亡の白餡、小豆餡、抹茶餡の三種で包んでいます。

賞味期限は3日です。

可愛らしいビジュアル。州浜団子のようなものかなと思いましたが

割と小さめの三色団子です。

とってもやわらかい。こしあんの中にやわらかーいお餅が入っています。これがとても絶妙で、するするっといただけます。こしあんも柔らかくおいしい。三色あってどれも味わいが違うのですが、抹茶の味が一番好みでした。濃い抹茶です。

とにかくよくお土産売り場に売ってあるような串団子とは一線を画しています。とても上品な味わいでしっとりした舌触り。10本入りしか購入しなかったことを後悔しました。鳥取に来た際にはぜひこちらの団子の購入をおすすめします。