■YOUR LANGUAGE >>google translate

京都建仁寺「末友」の八坂懐石

予約の際個室のお部屋をお願いしました。

お部屋からみえるお庭

掛け軸と生け花

師走の献立は以下のとおりでした。

まずお茶をいただいてから

【先附】
蟹味噌あんかけ

【八寸】
帆立、和え物、寿司、塩辛

【お椀】
鯛とかぶらのお椀
鯛がとても美味しかったです。

【お造り】
年末だったので、器も特別。稲穂に見立てた演出。
稲穂の下には燻された刺身が。

【お凌ぎ】
たらこと三つ葉ごはん。

【焼物】
焼き物も美味しかったです。魚の骨せんべい付き。

【焚合】
堀川ごぼう、京人参の炊いたもの。

【御飯】
御飯、赤出汁、香物。

【水物】
柿とブランデーのアイスとお汁粉。
以前行ったときと同じデザートでした。このアイス、上品で美味しくてとっても好きだったので嬉しかったです。

食材だけでなく、器や飾りでも季節感を感じることが出来ます。さらにどれも目に楽しく美しい演出ばかり。
年末年始に行くことが多いのですが、いつか違う季節のお料理にも出会いたいです。

場所は建仁寺の南側、建仁寺南門の前。京阪電車祇園四条方面から歩いて行きました。15分くらいだと思います。

【住所】
〒605-0811
京都府京都市東山区大和大路四条下る四丁目小松町151-73
MAP

今回注文した「八坂懐石」
5,500円(税・サービス料別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。