■YOUR LANGUAGE >>google translate

京都烏丸一条の京料理「くずし懐石 縁 (ねこや)」

お店は地下鉄烏丸線今出川駅から烏丸通りを10分程度南下、右手にあります。ちなみに丸太町駅からも歩ける距離です。

市バスだと、四条河原町や三条京阪から51系統立命館大学行きに乗って「烏丸一条」のバス停が最寄です。(ただ、この系統は本数が少ないです。)

今回はランチ利用です。

12:00~お昼の5,000円のコースを予約しました。カウンター席です。

献立はこちら

柿の白和え

お椀

鯛の昆布締め

焼き物(子持ち鮎)

炊き合わせ

もち米の上に白身魚のほぐしたもの、その上に雲丹

土鍋ごはん、漬物、味噌汁

栗のペースト

とくに子持ち鮎の香ばしさが強烈な印象でした。
子持ち鮎の焼き物を食べたことがないこともあり、美味しさに驚きました。
川魚に対して一方的に苦手意識があったのですが、素晴らしい素材、焼き加減。最高でした。

そして、デザートの栗のペースト。栗を裏ごしたという非常にシンプルなのですがそれが最高でした。味は和風モンブランと言う感じ。甘すぎず素材の栗の美味しさを楽しめました。

やさしくて気さくな店主のお話も楽しかったです。店名に「ねこや」とあるのは、ご近所の「とらや」にかけているそうです。

この辺は京都御所の近くと言うこともあり、地下鉄から歩いてくる場合それほどお店もないエリアです。遠回りですが、あえて京都御所を通って来てもいいと思います。

あと、烏丸一条には「虎屋菓寮」京都一条店があります。ここも京都観光に来た際に訪れてほしいところです。とにかく空間が素晴らしい。

御所に来た際には、立ち寄ってほしいお店です。

>>お店の詳細はこちら(食べログ)

>>お店の詳細はこちら(ぐるなび)

関連ランキング:懐石・会席料理 | 今出川駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。