■YOUR LANGUAGE >>google translate

京都祇園祭の楽しみ方【6】~後祭宵々山の様子、本日の購入品~

本日は祇園祭 後祭の宵々々山。

17時頃から陰って来て日差しが薄くなります。
蒸し蒸しして暑いのはあついですが、日が弱くなってくれるだけでも気分が楽になります。

今日は烏丸御池あたりからいろんな山鉾を見学に行ってきました。

まずは鈴鹿山。

こちらは姉小路御池。地下鉄烏丸線烏丸御池駅からほど近いところにあります。


グレーの鈴鹿山Tシャツに少し心ひかれる…

鈴鹿山はお家の中に粽やグッズを購入できるところがありました。

こちらは役行者山。

南下すると黒主山

大きな鯉のタペストリーが

お家の中に入っている人がいたのでつられて入りました。こちらも室内で粽やグッズを購入できるようで、家の中に20人程度の行列が。しかし一方通行なので引き返せず…そのまま並んでみました。

実はまだ粽を購入しておらず、どこで買おうか迷っていたところでした。渡りに舟だと思い、購入しました。

600円とリーズナブル。小さい絵馬がついていてとても可愛かったです。
粽の隣に素敵な鯉山の色紙(1,000円)があったので、思わずそちらも購入してしまいました。
玄関にかざろうと思います^^

20人程度といってもスムーズだったのでそれほど時間はかからなかったと思います。

そして橋弁慶山へ。

今日は烏丸姉小路から室町通りを南下するコースでした。近いところに固まっているので、地図をみるまでもなく山鉾と次々と遭遇します。

室町通りを歩いていると四条烏丸近辺へ。
京都芸術センターというところで「祇園祭後祭 エコ屋台村」というイベントがひらかれていたので、入ってみました。

ちょうど舞妓さんの踊りが披露されていました。

以下の屋台も出店されています。

たくさん休憩するところがたくさんあったので、こちらにもぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。