■YOUR LANGUAGE >>google translate

京都祇園祭の楽しみ方【4】山鉾巡行の見物スポット

前祭 山鉾巡行コース

前祭の山鉾巡行は7月17日朝9時からはじまります。長刀鉾を先頭に23基の山鉾が四条烏丸から四条通り→河原町通り→御池通り→新町御池まで巡行します。

山鉾巡行は何度かみたことがあります。四条烏丸~新町あたりと、烏丸御池駅近辺、四条高倉近辺です。

四条高倉で観た時は休日だったこともあり、ものすごい混雑していました。四条烏丸(烏丸駅)~四条河原町(河原町駅)あたりは今年もすごい人出だと予想されます。

なので今回は、混雑は苦手・・という方や、早朝にちょっとだけみたい・・と思っている方必見!
メインエリアでの見物とは違ったスポットを紹介していきたいと思います。

?四条新町~室町

この界隈はスタートラインに立つまでの山鉾がたくさんみられます。いろんな山鉾が集まってる場所なのでこの近辺で待機している見物人も多いのですが、メインの四条通りほどではないと思います。朝8時頃から出発のための準備をしたり動き出します。

また、巡行を終えて帰ってくる山鉾も迎えられます。巡行を終えるとあっという間に解体されるので、それを遠くから見物するのも一興かもしれません。

?御池通
御池通で見物したときは、あんな重い山鉾にもかかわらず、すうーっと過ぎていき驚いたのをおぼえてします。御池通も人は多いのですが、道も広く、前列でなくても通りすがり程度でも楽しめました。

メインの四条烏丸から四条河原町は大混雑が予想されます。ちょっと混雑は・・という方や、早朝に少しみたいという方などは、御池通や四条室町~新町あたりで見物しても楽しめるのではないかと思います。

とにかくこの時期の京都は体感的には一年のピークなんじゃないかと思うくらい暑いです。無理せずしっかり水分補給しながら楽しんでください。

次回のブログでは後祭について書きたいと思います。そちらもよかったらご覧ください。