■YOUR LANGUAGE >>google translate

京都祇園祭の楽しみ方【1】2017年の日程、交通手段について

祇園祭は7月1日から7月31まで行われています。
今年は7月14日宵々々山、7月15日宵々山、7月16日宵山、7月17日山鉾巡行という日程です。
15~17日まで土日祝日となっているので、一段と混雑しそうな予感がしますね。

とくに阪急烏丸駅から近く烏丸~室町~新町エリアは、道が狭いうえ山鉾が密集しているので、前へ進むのも大変です。このエリアに家がある人は夕方までには家に到着しておかないと自分の家にたどり着くのが大変だろうな~と心配になるほど人でごったがえしています。

宵山と宵々山の18時~23時までは山鉾町界隈の道路はほぼ歩行者天国になります。

車道を歩けるだけでいくつになってもワクワクしてしまいますね^_^

ちなみに交通手段について。
この時期は市バスのダイヤも変わったり、バス停も一時的に移動したりしています。電車が無難かなと思います。

電車だと、?京阪電車祇園四条駅、?阪急電車烏丸駅or地下鉄烏丸線四条駅、?阪急電車大宮駅、?地下鉄烏丸線烏丸御池駅、?地下鉄烏丸線五条駅が挙げられます。とても人気の長刀鉾へ行くなら?が近いですし、だいたい?の近辺に山鉾が集まっています。

?の周辺の山鉾はめちゃくちゃ混雑しています。

あえて?を避けることをオススメします。たとえば?。阪急大宮駅から四条通りを歩いて四条油小路~五条油小路の山鉾巡りはいかがでしょうか。
(五条→四条の順で行きたい場合は、地下鉄五条駅が最寄)

このエリアは山鉾密集地の四条烏丸から少し距離があるため穴場といえます。

烏丸駅から歩いても問題ない距離なのですが、人の混雑具合が違います。大宮からはそれほど混雑してないと予想されます。

次のブログでは、人の多いのは苦手…でも祇園祭に行ってみたいという方に、オススメのコースをご紹介します!