■YOUR LANGUAGE >>google translate

京都フォーシーズンズホテル京都のレストラン「ブラッスリー」で贅沢ランチ

2016年10月に開業したばかりのフォーシーズンホテル京都のレストラン「ブラッスリー」に行ってみました。

三十三間堂やハイアットホテルの近くでした。市バスだと東山七条が最寄です。東山七条の交差点から女坂を上がって行くと入口が左手に見えます。
そうしてまっすぐ行くとこの玄関が迎えてくれます。

ホテル内のレストラン「ブラッスリー」は天井も高く庭も広々としていて、雰囲気だけですでに特別な気分。

ランチは4500円と6000円の二種類でした。この日は誕生日ということもあって、6000円のコースを頼みました。

まずは美味しそうなパン。ミルクパンとフォカッチャ。

前菜

マッシュルームのポタージュ。上にトリュフ

メインは牛肉。

デザート。フランボワーズアイスやチーズケーキ。

なかでも印象に残ったのはマッシュルームのポタージュ。キノコの風味がミルクに消されることなくしっかりと残っていて、見た目も美しく美味しかったです。このボリュームもよかったです。

レストランから外を眺めると平重盛の「小松邸」の庭園とされる「積翠園」が。

食事が終わって庭に出てみました。外に置いてあるテーブルやソファーもセンスがよくてブルーが素敵でした。

天井が高くゆったりとしていて、そこに居るだけで贅沢な気分になれました。食事も美味しく素敵なひとときを過ごせました。

>>お店の詳細はこちら(一休.com)

>>お店の詳細はこちら(食べログ)

関連ランキング:フレンチ | 七条駅清水五条駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。